ライトノベル

ポストカード56枚付き !??「神のみ」次巻で完結!

1:2014/03/18(火) 14:43:40.79 ID:
若木民喜「神のみぞ知るセカイ」が、次の単行本となる26巻にて完結することが明らかになった。



これは本日3月18日発売の単行本25巻の帯にて発表されたもの。
同作は週刊少年サンデー(小学館)で目下連載中だ。
「落とし神」桂馬の物語が、どのような結末を迎えるか注目したい。

また本日発売となった25巻には通常版のほか、ポストカードセットが付属した限定版も用意された。
これまでに若木が単行本の発売時に描いてきた特典イラストを中心とした全56枚を、ポストカードの大きさで楽しめる。
なおこのセットに収めきれなかったイラストは、最終26巻の限定版に付属する予定だ。

そのほか一部の書店では、25巻の購入特典としてイラストカードなどを配布。
絵柄はアニメイト用、ゲーマーズ用、コミックとらのあな用、三洋堂書店用、全国のサンデーサポーターショップ用の5種類をラインナップしている。
いずれも配布状況の詳細は店頭にて問い合わせを。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw993067

続きを読む

撲殺天使ドクロちゃん見たがなんだこれwwwwwww

img_389098_13218605_0
1
:2014/01/04(土) 02:58:48.78 ID:
ぶっとびすぎだろ

続きを読む

OVA「IS<インフィニット・ストラトス>2」 2014年リリース!!

1:2013/12/20(金) 08:28:22.96 ID:
飛行パワードスーツ「IS<インフィニット・ストラトス>」を巡る大人気ハイスピード学園バトル
ラブコメの新作OVA発売が決定! テレビアニメ第2期は最終回を迎え、発売中のアニメ第2期の
Blu-ray&DVDVol.1は総出荷枚数4万枚を突破し、オリコンブルーレイディスク(BD)週間ランキング
(11月11日付)で総合部門首位にも輝いた、大人気作品『IS<インフィニット・ストラトス>』。

現在オーバーラップ文庫にて発売している原作は第8巻まで発売中で、累計発行部数は
220万部を突破。今回OVA化を発表した「ワールド・パージ編」は原作第8巻のストーリーであり、
テレビアニメでOAされたストーリーに比べて、多少過激なエピソードとなっている。このエピソードが
アニメでどう描かれるか注目だ! 第2期のテレビアニメシリーズは各放送局で最終回を
迎え始めているが、今後もテレビアニメのBlu-ray&DVDのリリースや、原作文庫、関連グッズの
発売も控えており、ISのこれからの展開も目が離せない!(略)

アニメイトTV
http://www.animate.tv/news/details.php?id=1387434557

IS<インフィニット・ストラトス>2
http://www.tbs.co.jp/anime/is2/

続きを読む

禁書のレベル5って一人で軍隊と対等に戦えるって設定だけど

1:2013/12/19(木) 19:10:11.54 ID:
他の作品に比べると強さがしょぼく見えるんだが

続きを読む

ひきこもり女子に萌える! その魅力とは?

1:2013/11/30(土) 23:09:41.06 ID:
今年の流行語大賞にノミネートされた「スネップ(SNEP)」。
学生を除く20 歳以上59歳以下の未婚で普段仕事もしていない人のうち、ふだんずっと一人でいるか、 一緒にいる人が家族以外にはいない人々を指す言葉。
ニートに代わる新しい言葉として、話題を集めている。
スネップの半数くらいはひきこもりともいわれるが、
近年、家に引きこもっている人の数はかなり増えている。
ひきこもり=ダメな人といったイメージをもつ人が多いかもしれない。

 しかし、実はラノベにおいて、そんなひきこもりの女子が人気になっているのだ。そこで、
11月20日に発売された『引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている』(棺 悠介/一迅社)や『花屋敷澄花の聖地巡礼』(五十嵐雄策:著、三輪フタバ:イラスト/アスキー・メディアワーク)、
『ひきこもりの彼女は神なのです。』(すえばしけん:著、みえはる:イラスト/ホビージャパン)などから、いろんなひきこもり女子を紹介してみよう。



 まずは、ひきこもって自室でジオラマを作り、聖地巡礼気分を味わっている『花屋敷澄花の聖地巡礼』の花屋敷澄花から。
彼女は、普段「部屋着らしいゆるっとした感じのパーカーとひらひらとした短めのスカートにニーハイソックス」というラフな格好をしており、外にも出ていないので「肌は人形のように真っ白」。
おまけに、動かないので筋肉も少なく、小柄でほっそりしている。
そして、ときにはいつもの癖でうっかり下着姿のまま主人公である行人の前に出てしまうことも。
こんなふうに無防備な姿を拝めるのも、相手がひきこもり女子だからだろう。



 また、『引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている』では、
小学生の頃、いじめられっ子だった主人公の蒼衣春哉を救った恩人・瑞鳥紫羽が、ひきこもりになってしまっている。
かつては「凶鳥」と呼ばれて恐れられていた彼女だったが、6年後に再会すると超ネガティブな女の子に変わってしまっていた。
部屋にこもる彼女は、エロゲーのモニターをガン見しながら、「春哉様、春哉様、ふふ、いいわね、同級生男子を様付けして呼ぶなんて、最底辺の人間の特権だわ」と自虐的に笑う。
昔の恩を抜きにしても、こんなひきこもり女子を放っておくことはできない。
男たちに「どうにかしてあげたい」「自分がついていてあげなくちゃ」と思わせる彼女たちは、男のなかにある庇護欲や父性を掻き立てるのだ。



 そして、『ひきこもりの彼女は神なのです。』では、冥界の神様である氷室亜夜花まで引きこもっている。
しかし、新しく寮に入った主人公・名塚天人の部屋を確保するため、彼女には別の部屋に移ってもらわなければならなくなる。彼女はどこかぼんやりとした不思議な雰囲気をまとい、
感情の読めない声で淡々と話す女の子だったが、確固たる意志で引きこもっているので、当然部屋を変わってくれるはずもなく、天人は困り果てていた。
でも、亜夜花がお気に入りのお菓子で誘惑したり、手作りの料理で餌付けしながら徐々に距離を縮めることに成功する。
はじめは拒絶していたひきこもり女子たちが、徐々に自分に対してだけ心を開いていく過程もたまらないのだろう。

 肉食系女子の時代と言われる現代において、男の中の独占欲や優越感、庇護欲も満たしてくれるひきこもり女子は、
まさにオタク男子にとっての理想の女の子なのかもしれない。


文=小里樹

http://ddnavi.com/news/172976/

続きを読む

「星海社FICTIONS新人賞」受賞作品の「盗作」疑惑について …


ロジッ~1
1
:2013/11/29(金) 14:41:15.60 ID:
弊社刊行物『ロジック・ロック・フェスティバル 探偵殺しのパラドックス』に関する事実無根の「盗作」疑惑に対する弊社の見解につきまして

先般よりネット上の一部で流布されている弊社の新人賞「星海社FICTIONS新人賞」受賞作品
『ロジック・ロック・フェスティバル 探偵殺しのパラドックス』(著・中村あき)に対する「盗作」疑惑を受け、
弊社としても改めて作品を精査いたしましたが、「盗作」に相当する類似点は一切見受けられませんでした。
今回の「盗作」疑惑につきましては完全な事実無根であることを表明いたします。

たとえば本作『ロジック・ロック・フェスティバル』にてテーマとなっている「学園での殺人事件」につきましては
ミステリーを描く上では一大ジャンルを成すポピュラーなテーマであり、ご承知の通り、先行作品を枚挙することに暇はありません。
また、文化祭で殺人が起こり、その発覚によって学園祭が中止してしまうことを恐れて生徒達が独自に行動する、
という本作のプロットには先行作品としてはたとえば『前夜祭』(角川書店刊/芦辺拓・西澤保彦・伊井圭、
柴田よしき、愛川晶、北森鴻氏らによるリレー小説)の存在を指摘することができると思いますが、
こちらの作品に関しても前段となる殺人の状況と、後段となる推理と解決へと至るプロットには、
本作との密接な類似点を見出すことはできません。

そして、「特殊な場所への警察権力の介入を防ぐために居合わせた人間が素人探偵となって活躍する」といった
本作のプロットに関してはたとえば『水の迷宮』(光文社刊/石持浅海)などの優れた先行作品を指摘することができると思いますが、
こういったプロットに関してもまたミステリー界においては極めてポピュラーなものであると言えるでしょう。
キャラクターに関しても、学園の生徒会やその周辺の個性にあふれた生徒たちが登場し、
事件を解決するのはいわゆる「学園ミステリー」ものの常であります。
以上のように、本作『ロジック・ロック・フェスティバル』においては小説を構成する主要素であるところの
テーマ・プロット・キャラクターにおいて、先行作品との「盗作」に該当する類似点は一切ございません。
本作はミステリーの歴史と伝統に対する敬意にあふれた王道の作品であります。
また、「盗作」未満の著作権侵害の可能性においてもあらゆる著作権者からの異議申し立ては現時点で弊社にはありません。
言いがかりではない、具体的な根拠のあるご指摘が万が一ございますようでしたら
コンプライアンスに則って誠意を持った対応をさせていただきます。

このように、なぜ火のないところに煙の立つような今回の「盗作」疑惑が起こってしまったのか、弊社としても非常に困惑いたしております。
『ロジック・ロック・フェスティバル』の著者であるところの中村あき氏には非は一切ございません。
これから出版界、ミステリー界へとデビューしていく前途と才能にあふれる新人作家の門出に対しての
今回の言われなき誹謗中傷につきましては、版元として怒りと悲しみを禁じ得ません。
一日も早い氏の名誉の回復を祈念いたしております。
読者の皆様におかれましては、ネット上の一部の無責任な噂に惑わされることのない、冷静なご対応をお願い申し上げます。

2013年11月29日 星海社
http://www.seikaisha.co.jp/information/2013/11/29-post-191.html

続きを読む

一迅社文庫「引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている」発売!!!

1:2013/11/19(火) 00:18:36.54 ID:
アキバBlogをご覧の皆様、はじめまして。
一迅社文庫編集部のWです。
アキバBlogにコラムを書かせて頂くのは初めてです。
そうだ、初めてといえば、一迅社文庫にとって初めての大賞受賞作『引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている』がまもなく発売となるんですよ!


一迅社文庫New Generation Award 2012大賞受賞
「引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている」11月20日発売!



11月20日発売「引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている」
著:棺悠介 イラスト:のん

今年で5周年を迎えた一迅社文庫。リニューアルした新人賞で、初の大賞作品が選出されました。
そして今月、いよいよお披露目させて頂きます!!

イラストレーターには『中二病でも恋がしたい!』のキャラクター原案やボカロCDのジャケットイラストを手がけている、
のんさんにお願いしました!


【本編あらすじ】 いじめられっ子の蒼井春哉は、『凶鳥』の異名で恐れられる美少女・瑞鳥紫羽に助けられた。
厳しくも美しい彼女の隣に並びたいと願う春哉だったが、自身の転校によって離れ離れに。
六年後、高校生になった春哉は誰もが憧れる強い男へと成長していた。
かつて紫羽と過ごした地に戻った春哉は彼女と再会するが、紫羽は重度の引きこもりに変わり果てていた……!?


カバー色校。引きこもりヒロインの瑞鳥紫羽。とんでもない言動をしちゃいます


初公開な口絵イラスト。
さっきの美少女が芋っぽいジャージ姿……
だと……?


こちらも初公開な口絵イラストと帯。
帯には今回の審査員をつとめて頂いた、一迅社文庫「庶民サンプル」で活躍中の七月隆文先生にコメントを頂きました!


本作は発売を前に一迅社特設ページにて試し読みも公開しております。
しかも100ページ超の大ボリュームとなっておりますー。
編集部・審査員一同が衝撃を受けたフレッシュ(死後)なヒロイン・瑞鳥紫羽の魅力に注目です!!

※以下全文
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51418639.html

続きを読む

「マリア様がみてる」シリーズが完結⁉︎

maria9

1: たこやきφ ★ 2013/11/14(木) 22:15:02.87 ID:???
ひびき玲音@3日目A-69a @cofixx
本日の納品にてコバルトシリーズで描かせていただいていた
「マリア様がみてる」~「お釈迦様もみてる」までの単行本のお仕事が
一区切りとなりました。15年間ありがとうございました。
http://pbs.twimg.com/media/BZBSPyACMAAB0-z.jpg:large?.jpg

羽川 亜珠瑠(あしゅる) @ukawaashuru
@cofixx マリみてって終了しちゃうんですか!?

ひびき玲音@3日目A-69a @cofixx
@ukawaashuru 単行本としてはどちらも一応区切りがつきましたね。
今後の展開については私はまだ何も把握してません~

https://twitter.com/cofixx/status/400910798031036416
https://twitter.com/cofixx/status/400912354335916032

続きを読む
メッセージ

名前
本文
アクセスランキング
  • ライブドアブログ